「新型コロナウィルス」感染症に伴う対応について(改訂8版)

新型コロナウィルス感染症は予防のために、ご理解・ご協力をお願いいたします。
教会にお越しの際は、検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。
具体的な対応は下記の通りです。

1 公同礼拝を3回の分散礼拝とする。
8時~9時、11時~12時、15時~16時
各回の定員は30名(会衆席25%)とする。
聖餐式は毎月第一聖日に、対策を取ったうえで行う。

※家庭礼拝をささげられるように、引き続き、週報・式文の発送をする。
※11時~12時 facebookページでライブ配信を行う。

2 夕礼拝は休会とする。

3 チャーチスクール礼拝、中高生礼拝、季節学校礼拝は通常通り9時30分から行う。
定員は、各部屋50%までとする。
礼拝後の分級は、短い時間にとどめる。

4 聖書研究祈祷会を木曜日15時~16時、および、19時~20時に行う。
定員は30名(会衆席25%)とする。

5 諸集会は、緊急事態宣言解除後、改めて開催を検討、告知する。

6 ご来会の際は、手指消毒、マスクの着用をお願いいたします。
(消毒液、予備マスクご用意してあります)
入口での検温を行い、平熱より1℃以上高い方は、別室待機の上、再検温いたします。
下がらない場合はお帰りいただくことになります。ご了承ください。

2021年3月22日
日本基督教団亀戸教会